生活

窒息死する前に、窒息時の看護・対応マニュアルを知っておこう

更新日:

 

初めに

皆さんは、喉にモノが詰まったことはありますか?

私はあります。その時は、もちろん息が出来なかったので、死ぬかと思いました。

まだ小学生で父親がその場にいた為、ことなきを得たのですが、もしあの場に誰もいなかったと考えると、ゾッとします。

更に父親が喉にモノが詰まっている時の、看護・対応マニュアルを知っていたのでよかったですが、もし知らなければ今頃生きていたかも分かりません。

この体験は特別珍しいものではなく、いつなんどき貴方の前にも訪れるかも分かりません。

その為、今回はモノが喉に詰まった時の対処法を書いていこうと思います。

実際問題、目の前で人が喉にモノを詰まらせていたら、一刻も早い対処が必要になってきます。

現状息が出来ていませんからね。自分も経験があるので分かるのですが、息が出来ない恐怖とパニックで、のたうち回ることしかできません。

そこで目の前にいる人が対処の仕方を知らなくて、どうしようと慌てているだけだと、対象者は窒息死してしまいます。

「喉にモノが詰まった 対処法」なんて調べている間にも、やはり手遅れになってしまいます。だからこそ、このサイトで対処法を学んで欲しいと思います。

 

ハイムリック法

この絵のように、脇から腕を通します。次に「へそ」と「みぞおち」の間に、片方どちらでも良いのでこぶしを作ります。

空いているもう片っ方の腕で、そのこぶしを包みこみます。簡単にいうと、グーとパーという状態ですね。

そしてその状態のままで、強く素早く押し上げ圧迫すると、異物が取れる場合があります。ただそれでも取れない場合は、「背部叩打法」に切り替えましょう。

ちなみにですが、このハイムリック法が使えない場合があります。それは下記の三点です。↓↓↓

・反応がない。つまり意識がない状態。

・乳児や新生児。つまり一歳未満の子供。

・妊婦さん。

 

この三方にハイムリック法をしてしまうと、身体に大きなダメージを受けてしまうので、絶対にしてはいけません。

続いては「背部叩打法」について書きます。

 

背部叩打法

この方法はごく一般的で、モノが喉に詰まったら取り敢えず背中を叩く。

そう知っている人も多いのではないでしょうか。自分が喉にモノが詰まった時も、この方法で助けられましたから。

確かにやり方も「ハイムリック法」よりも簡単で、両肩甲骨間を掌で叩くだけですから。

この時のやり方のコツとしましては、対象者が立っていたり座っていたりしていた場合、その方の頭を下げます。

そうすることによって、重力を使うことができるので、結果的に異物が取れやすくなります。

更にこの背部叩打法の利点としましては、立っていても座っていても寝転んでいても、どの体勢でも試行できるのです

その為、対象者が苦しくて蹲っていても、無理やり体制を立て直して、ハイムリック法をする必要がありません。

このような状態になった時は、背部叩打法をすることを頭の中で考えておいてください。

後、上記で書いたように、「1歳未満の子供」と「妊婦」はハイムリック法は使えないので、必然的にこの背部叩打法を使うことになります。頭に入れておきましょう。

次に、意識がない場合を書いていきます。

 

 

意識がない場合

これは深刻な状態なので、すぐさま救急車を呼びます。

ただその間にも心肺蘇生は必要で、協力者の助けが必要になってきます。

その方法は胸骨圧迫と言って、車の免許などを持っている方は、やり方を習ったと思います。

これはこちらのサイトを見たほうが早いと思うので、サイトを乗せて起きます。

[blogcard url="http://www.hokkaido.med.or.jp/firstaid/sosei/t005shinpai.html"]

 

異物は取り除いたほうが良い?

この疑問はあると思います。これは前提に、異物が見えている状態なら取り除いた方がいいです。

やり方としましては、親指と人差し指で口を開き、そのままもう片方の人差し指で、異物を取り除きます。

一見すると簡単に思えますが、対象者は現時点で息が出来なくて苦しんでいる為、相当落ち着きはありません。

だからこそ、やりにくい場合がありますし、素早さも求められます。

更にうまく取れなかった場合、異物を喉の奥に押し込む形になってしまうので、状態が悪化しています。

その為、口を開いて、異物が手前にあって確実に取れる状態でなければ、異物を直接取り除こうとしない方がいいでしょう。

危険ですからね。もし上記の二点の方法を試していないなら、先にそれをした方がいいです。そちらの方でも異物は取れますからね。

続いては、モノが喉に詰まりやすいランキングと、その対処法です。

 

喉に詰まりやすい食べ物とその対処法

喉に詰まりやすい食べ物ランキング

1 もち

2 ご飯

3 飴

4 パン

5 寿司 

 

一位と二位と三位は、まぁ順当といったところでしょか。

1位と2位は、見るからに弾力があって喉に詰まりやすそうです。

3位の飴も、その大きさからして、つるんと飲み込んだ時にちょうど喉に詰まりやすそうです。

ただ4位と5位は、ちょっと意外でした。

まぁ5位の寿司は、つまるところ米なので、喉に詰まるのはまだ予想できます。

が、4位のパンが喉に詰まる理由が分からなかったのですが、年配の方が喉を詰まらせやすいと書いてありました。

その為、恐らくですが、年配者は喉の水分があまりないので、水気ないパンが喉に張り付いてしまうのではないでしょうか。

その結果、喉にパンが詰まるという結論になります。

その予防方法ですが、咀嚼をゆっくりとして、唾液と共に食物を流すと良いです

そうすれば水気のないパンも、喉に張り付くことなく、飲み込むことができますから。

それか最も簡単な方法は、水を飲みながら食事をするということです。そうすることによって、足りない水分を補うことができますから。

ちなみにですが、年配者や幼児ばかりが窒息死をしている訳ではありません。一般的な子供や大人も、喉に食べ物を詰まらせています。

その理由ですが、主に人と会話をしながらモノを食べたり、スマホやテレビを見ながらながら食べをしているので、無意識のうちに食べ物が喉に詰まってしまうのです。

そうならないためにも、食べる時はきちんと食べる習慣を身につけて欲しいと思います。

自分もたまに食べ物が気管に入ってしまい、むせることがありました。

よくよく考えてみると、それらもながら食べが原因なのでしょうね。気をつけたいと思います。

そんな感じで、短かに起こりうるモノが喉に詰まった時の対処法でした。

 

-生活

Copyright© 藍名樹のブログ , 2019 All Rights Reserved.