生活

睡眠の質は枕で決まる為、高さが合わないは駄目。オーダメイトで解決

投稿日:

 

 

皆さんは睡眠をしっかりと取れていますか?

自分はきっちり毎日7時間程度寝ているので、体は健康そのものです。

それでも最近、夕方くらいになると眠気が襲ってきて、仮眠してしまうことが多くなってきたのです。

理由を調べてみると、睡眠の質が悪いことが分かりました。

更に具体的に睡眠の質を下げる要因を調べたのですが、その中で個人的に気になったのを、今回は紹介したいと思います。

では自分が気になったものですが、それは枕です。

えっ、枕? と思われ方もいるでしょう。

確かに大半の人にとっては、そこまで枕は拘るものではなく、適当にあるものを使っていることでしょう。

ただ睡眠の質には枕が重要になってきており、もし睡眠の質が悪いなと思っている方は、枕を見直すと劇的に変わる可能性があります

そこで今回は、睡眠の質に重要な枕について書いていきたいと思います。

 

枕が何故、睡眠の質に影響されるのか

寝返りが重要

よく寝違えたり、なんか疲れが取れないなと感じている方は、寝返りがきちんと出来ていない可能性があります

具体的には、枕の高さが異様に低かったり高かったり、頭の形がすっぽり埋まっている枕ですね。

それらを使っていると、寝返りがうちにくく睡眠の質が下がるのです。

本来人間の頭は、首から頭にかけて上にウェーブするように伸びています。

その為、低い枕だと頭が下に下がってしまうので、脳に負担がかかってしまい睡眠の質は下がります

頭がすっぽり埋まっている枕だと、その名の通り頭が左右に動かせないので、寝返りがうてないのです。

低反発枕がその例に当たります。

フィットして寝心地が良いので、低反発枕が完全に悪いわけではありませんが、それでも寝返りがうちにくい点で少し考えものです。

他にも左右が丘になっている枕だと、必然的に中央部分の頭を乗せるところが低いので、寝返りがうつことが困難になります。

その為、結果的に睡眠の質が低くなってしまい、意味がないのです。

ではどうすればいいのかというと、そこまで低反発ではない枕で、尚且つ丘になっていない枕を選ぶ必要があります。

個人的にオススメな枕は、こちら のオーダーメイド枕ですね。

オススメな理由としましては、オーダーメイドなので自分に合った枕で寝れるという点ですね。

枕は買った状態が全てで、調節することはできません。

ですがこの枕は、寝返りをうてやすい様に丘にもなっていませんし、高反発すぎもしません。

それでもわたが入っている為、硬い枕すぎることはないので、寝心地は心配ないのです。

更に自分でも高さの調節できるので、面倒臭い枕屋さんとの交渉も必要ありません。

他にもあるのですが、その点は次に書きたいと思います。

続きます。

 

頚椎がリラックスできるかが重要

枕とは頭を乗せる為だけのもの、と思っている方も多数います。

確かにその通りなのですが、頭は首に繋がっており、その首も保護しないと良い睡眠は築けないのです。

通常の枕は頭を乗せるだけもので、首の保護なんてのは考えておりません。

これでは首が浮いてしまっており、首筋の筋肉が引っ張られている状態なので、首に負担がかかっています

そうなると、頚椎が曲がってしまいますし、起きた時に寝違えたり、首や頭や肩に痛みが走ってしまう場合があるのです。

その点、上記で紹介した枕は、完全に首まで覆ってくれるので、寝違えたり首や頭や肩の痛みはあまりありません

では単純に低い枕を選べば、そこまで首が浮くこともないので大丈夫では? と考える方もいるかもしれません。

ですがそれは間違いで、低い枕だと逆に首の湾曲が崩れて、気道が圧迫されます。

その結果、息がうまく出来なくて、いびきをかいてしまう可能性があります。

更に心臓よりも頭の位置が低ければ、血流の流れが悪くなってしまうので、体調不良を引き起こす場合もあるのです。

だから枕選びは重要で、適当に選んだ枕だとどれだけ寝ても疲れが取れませんし、逆に体調不良を起こしてしまうのです。

それを解消するには、やはりオーダーメイドの枕を選ぶ必要があります。

で、オススメなのが上記で紹介したこの枕 なのです。

こちらの製品は、高さを自分で調節できますし、何より首の頚椎を保護してくるので、快適な睡眠が送れます。

こちらから詳しい情報が見れるので、ぜひ1度覗いて見てください。

続いては、枕は不潔だという話を書きます。

 

枕は衛生的に悪い

枕は素材的に洗えないものも多く、その場合だと天日干しやファブリーズなどの消臭スプレーを使わなければなりません。

ただしそれだとやはり雑菌は繁殖して、衛生的に悪いのが状況です。

これは眠りに直接的には関わってきませんが、やはり快適な睡眠を送るには、気持ちの面でもリラックスする必要があります。

プラシーボ効果という、思い込みによって人間の脳は作用される効果もありますからね。

その為、枕は出来るだけ丸ごと洗える方が、清潔で安心して使うことができるのです。

上記の枕は、丸ごと洗える為、手入れが簡単で毎日新鮮な気持ちで寝ることができます

この感情的な効果も、睡眠の質を上げるには必要不可欠と言えるでしょう。

では何故、上記の枕が丸ごと洗えるかと言うと、パイプという通気性抜群な素材と、粒わたという速乾性がある素材を使っているからです。

その為、洗ってもすぐ乾くので、雑菌が繁殖しようとしても出来ません。

結果的に衛生的に寝ることができる為、リラックスして快適な睡眠ライフが送れる訳です。

是非一度試してほしいと思いますし、何よりも睡眠の質は枕に関わってくるというのを、覚えてほしいと思います。

貴方が何故、睡眠が足りているのに眠たかったり、逆に睡眠か短いからこそ睡眠の質を大事にしたいのなら、枕が重要なのです。

覚えておいてください。

-生活

Copyright© 藍名樹のブログ , 2019 All Rights Reserved.